職場や学校で勃起してしまう男性が勃起しなくなる方法

会社の職場で学校の教室で興奮していないのにペニスが勃起してしまう場合の解決法!

職場でペニスを勃起している男性を見て女性社員がショックを受けている

 

 

この記事は、会社や学校で興奮してもいないのに、もしくは、少しの刺激ですぐに勃起してしまい悩んでいる男性向けの記事です

 

世の中には、ペニスが勃起しなくて悩んでいる男性がいる一方、すぐに勃起してしまい困っている男性もいます

 

勃起障害で苦しんでいる男性からすると、羨ましい・・・と思ってしまうでしょう

 

しかし、本人からしたら会社や学校で勃起してしまうと股間の部分がモッコリと膨らんでしまうので、女性社員に勃起している事がバレてしまうと

 

キモい・・・変態・・というレッテルを貼られます

 

休憩中に、ねぇねぇ聞いて●●君がさ仕事中におちんちん勃ってたよ〜、キャーキモい、私達の身体を想像しながら仕事してるなんて変態!と女性社員の間で有名になり

 

また、男性の同僚達も、あいつの股間モッコリしてたよ(笑
女性社員のケツ見て興奮したんじゃね?という会話が、あなたのいない所で盛り上がっている事でしょう

 

このように勃起してはいけない場所で勃起してしまうと、あなたのイメージは崩れてしまいます

 

仕事中や授業中に女の身体を想像して勃起している変態野郎!という烙印を押されて生きていかなければなりません

 

特に女性に勃起しているがバレてしまったら最悪です!
軽蔑している目で見られ、エレベーターや個室で2人っきりになると気まずい雰囲気になりますし、女性ももしかしたら襲われるかも・・・と変に勘ぐってしまい、あなたを怖がってしまうかも?

 

会社や学校では勃起していると気づかれてはいけません!
だからこそ多くの男性は気づかれないように前かがみになって歩いたり、トイレに行って落ち着くまでいたりするのです

 

中には職場や授業中に勃起しないように、毎日オナニーしている男性もいます

 

私達が想像する以上に、どこでも勃起してしまう症状は辛く苦しい事なんですよね

 

どうして興奮していないのに、会社や学校で勃起してしまうのか?

 

会社でサラリーマンがペニスが勃起しているのを女性社員に隠すために前かがみになっている

 

 

男性の中には頻繁に勃起するので、俺の身体がおかしいのか?他の男と違うのか?と考え悩んでしまう人も多くいます

 

まず最初に言っておきたいのが、勃起する事自体は正常です!

 

男性は子孫を残さなければなりませんから、勃起するという事は正常な反応ですから、異常でも変でもありません

 

ただ、勃起するスイッチが過敏になっているんですよね

 

他の男性ですと、学校や職場という環境にいると「ストレスや緊張感」がありますから、そのストレスや緊張感で勃起しずらくなっています

 

皆さんも経験があると思いますが、ストレスや緊張している時にエロ本を見ても勃起しないでしょ?

 

ですが勃起するスイッチが過敏な男性は、多少のストレスや緊張していても少しの刺激で勃起してしまうんです

 

そのため、女性を無意識に見ている時でもムクムクとペニスが大きくなって勃起したりするのは、このような理由が関係しています

 

勃起するスイッチが過敏になる原因は、男性ホルモンの分泌量が多いからです

 

男性ホルモンが多いと、脳の視床下部が活性化しやすくなります

 

視床下部は性欲をコントロールする中枢だと思ってください

 

視床下部が活性化していると女性を見ただけでも、ペニスに勃起しろ!という信号を送りますので勃起してしまうという仕組みです

 

ちなみに女性より男性の視床下部の方が2倍大きいそうです

 

中には女性でも視床下部が大きい人がいるので、そういう女性は性欲が強い肉食女子になってしまいます

 

あなたが職場や教室ですぐに勃起してしまうのは変態でも無いし、異常でもありません

 

会社や学校には女性がいますから、視床下部がそれに反応してしまいペニスが勃起してくるのです

 

それだけ男性ホルモンが多く、視床下部が発達して大きいという証ですし、子孫を残そうとする本能が強い肉食系男子という事

 

そう考えれば、少しポジティブな気持ちになってきませんか?

 

どうすれば、会社や学校で勃起しないようにできる?

 

男性ホルモンの分泌量が多く視床下部が発達しているサラリーマンが、すぐにペニスが勃起する事で悩んでいる

 

 

男性の中には、毎日オナニーして性欲を減退させてから会社や学校に来る人もいます

 

しかし、毎日オナニーをするのは辛くないですか?

 

職場や授業中に勃起したくない!周りの女性にバレたくない!という気持ちで無理矢理オナニーして性欲を減退させるのは辛いと思います

 

だったら視床下部を活性化させる男性ホルモンの量を減らすようにすれば、性欲が抑えられるのでは?と考える人もいますが

 

男性ホルモンを薬を使わずに分泌量を抑える方法はありませんし、男性ホルモンを無理に抑えようとすると健康を害する危険もあります

 

そのため、物理的に勃起を抑える方法が必要になってきます

 

物理的に勃起を抑えるとは具体的にどういう事なのかと言いますと

 

「貞操帯を付ける」という事です

 

「貞操帯」という耳慣れない言葉ですが、簡単に言いますと器具を装着する事で勃起しても股間が膨らまないようにするという事ですね

 

貞操帯は女王様クラブでM男が付ける器具です

 

この貞操帯を利用して、会社や学校で勃起したとしても、ペニスがビーンと伸びないので股間がモッコリと膨らむのを防ぐ効果が期待できます

 

人気の貞操帯ランキング

 

初心者用の貞操帯

 

ソフト貞操帯
ソフト貞操帯

 

TPR樹脂素材で作られているので、柔らかく付け心地も悪くありません、オナホールの素材で作られていると思ってください

 

また勃起してたとしても固定されるので、ペニスがビーンとなりませんからモッコリ感が軽減されます

 

そして、オナホールと同じTPR樹脂素材で作られているので、勃起するとオナホールの中に入れているような感触があって気持ちが良いという男性もいます(笑

 

もちろん、尿道部分に穴が開いているので排尿は出来ますので安心してください

 

中級者用の貞操帯

 

CB−3000
CB−3000

 

透明なアクリル樹脂で作られています、また形状が下向きに固定されるので、ジーンズやスラックスを履いても目立ちません

 

アクリル樹脂でしっかりとペニスを固定しますので、勃起したとしてもスラックスやズボンはモッコリしないので、絶対に勃起してはいけない場所にいく時は装着すると安心感が違います!

 

亀頭の尿道部分には穴が開いていますので、排尿も問題なく出来ます

 

最後に・・・

 

どうしても、勃起している所を見られたくない、バレたくないのであれば、紹介したような「貞操帯」を利用すると良いでしょう

 

役所や病院、警察など、堅い仕事をしているのであれば尚更バレてはいけません、「仕事中に勃起している奴」というレッテルを貼られてしまうと出世にも影響が出ますし、女性社員の間で笑い物・変態扱いになってしまいますから

 

貞操帯を付けるのは恥ずかしい・・・と思うかもしれませんが、貞操帯を付けているのは自分しか知りませんから、勃起しているのがバレるよりはマシだと思いますよ